M_168A1760
こんにちは、Keiです。

最近、テレビや雑誌などで話題の
『ビザールプランツ』って知ってますか?!


ボクは、恥ずかしながらまったく知りませんでしたw
はじめて耳にした言葉なので、調べてみました。

さてさて、

◉『ビザールプランツ』とはなんぞや?

『ビザールプランツ』はアルファベットで『Bizarre Plants』です。


ビザールとは、「奇怪な」や「異様な」という意味で、
プランツの意味は「草花」、「植物」。


人気上昇中なので可愛く言うと変テコな植物といったとこでしょうか。

その正体ですが、
虫を捕食する食虫植物や土のない空中で育つエアプランツなど、
独特の進化をしたちょっと不思議でユーモラスな植物の総称だそうです。


食虫植物

メジャーなのはハエトリソウでしょうか。


haetorisou
 虫を食べる植物ではありますが、
 虫だけを食べて
 エネルギーにしているわけではなく、
 基本的には光合成の能力はあるので、
 栄養分を自分で合成し生育します。




エアプランツ

生育するのに土を必要としない植物。


土は必要としませんが、植物なので水をあげないと枯れてしまいます。


ここがイチバン勘違いされやすいところみたいですね!

奇妙な見てくれとは違い、実は育てやすく、
お世話もそれほど難しくないところも、人気の理由ではないでしょうか。




以前から、インテリアの観葉植物としてサボテンが大人気ですが、
これからは、オシャレさんや、インテリアに凝っている人は、
この変テコな植物に大大大注目ではないでしょうか!

ビザールプランツと一言でいっても、様々な種類があります。


最近では、雑貨屋さんやお花屋さんでも、
取り扱っている店舗が増えてきていますし、
イベントが行われることも多くなりました。


実際に見て、ぜひお気に入りを見つけてもらいたいですね。