ど~も Kei です^^

 

 

 

STAP細胞騒動の当事者である、

 

小保方晴子さんが、3月31日、

 

検証実験結果などが記載された

 

ホームペジを公開しました。

 

 

 

理化学研究所を退職し、

 

1年余り。

 

 

 

このタイミングで、

 

突然ホームページを立ち上げたのは

 

どういう意図なのでしょうか?

 

 

 

今回は小保方晴子さんの

 

 

 

○ホームページを公開した意味は?

 

○小保方さんは正しかった?真実は?

 

○現在はどうしてるの?

 

 

 

などについて調査し、

 

紹介していこうと思います。

スポンサードリンク


 

 

小保方晴子さんのプロフィール

 

 

 

名前 小保方晴子(おぼかた はるこ)

 

生年月日 1983年9月25日 現在32歳

 

出身地 千葉県松戸市

 

出身校 松戸市立第六中学

東邦大学附属東邦高校

早稲田大学理工学部 ~ 大学院

 

(出典:wikipedia)

 

 

 

ホームページを公開した意味は?

 

 

 

2016年1月29日に、

 

「あの日」という手記を出版し、

 

売れ行きも上々のようです。

 

 

 

著書の中では、

 

STAP細胞の有無や、

 

論文の捏造に至った経緯など、

 

 

 

真実に迫った書籍なのかと思ったら、

 

どうやらそうではないようです。

 

 

 

言い訳や、他人への責任転嫁に終始しているようで、

 

売れてはいるようですが、

 

あまりいい評判は聞きません。

 

 

 

そこへきて、STAP細胞について書かれた

 

ホームページ「STAP HOPE PAGE」を公開。

 

 

 

どういう意図なのかは、

 

ホームページの冒頭に記されていました。

 

 

 

「将来STAP現象に興味を持った科学者が

研究に取り組めるようにする可能性を残すこと」

 

 

 

を目的としているようです。

 

 

 

しかし、全文英語表記となっているため、

 

ボクには何が書いてあるのか

 

さっぱり理解できませんでした^^;

 

 

 

世界に向けて発信しているからなのか、

 

ボク個人としては、日本人にも理解できるように

 

日本語で書くか、もしくは複数言語で

 

閲覧可能にして欲しかったですね。

 

 

 

小保方さんは正しかった?真実は?

 

 

 

はたして、何が正しくて、

 

何が間違っているのでしょうか?

 

 

 

小保方さんの研究の成果は真実なのか、

 

それとも小保方さんは嘘つきなのか・・・

 

 

 

科学の知識などまったくないので、

 

専門家の方々が様々な意見を言っていたり、

 

 

 

小保方さんのレポートを、

 

コピペだ、改ざんだ、捏造だと騒ぎ立てましたが、

 

 

 

小保方さん本人が行ったその後の再現実験において、

 

真実はどこにあるか?ということなのですが、

 

 

 

STAP細胞を確認することが出来なかったことで、

 

ほぼほぼ結論が出たのではないかと

 

ボクは思います。

 

 

 

しかし、2016年3月19日の

 

ビジネスジャーナルに、

 

 

 

「STAP現象、米国研究者Gが発表

小保方晴子氏の研究が正しかったことが証明」

 

 

 

という記事が投稿されました。

 

 

 

この記事によって、

 

アメリカの研究チームがSTAP細胞を生成し、

 

小保方さんが正しかった。

 

 

 

という意味にとらわれがちですが、

 

どうやら実際はそうではないようです。

 

 

 

どういうことかとか要約すると

 

 

 

以前からSTAP現象に似た研究は

 

たくさん行われているが、

 

未だにSTAP現象は再現されていない。

 

 

 

「損傷誘導性の筋肉由来幹様細胞」

 

iMuSCsというSTAP現象に

 

似ているものがある。

 

 

 

小保方さんの論文が再評価されたり、

 

研究が正しかったことを証明したものではない。

 

 

 

掲載されたのはNatureではなく

 

姉妹版の

 

「ネイチャー・サイエンティフィック・リポーツ」

 

だということです。

 

 

 

ん~~~~

 

よく分かりませんね~

 

 

 

結局難しいことを言って、

 

ボクのように詳しくない方たちの

 

混乱を招いているような

 

気がします・・・(-_-;)

 

スポンサードリンク



 

 

現在はどうしてるの?

 

 

 

本を出版したり、

 

ホームページを解説したりしている

 

小保方さんですが、

 

現在はどのようにしているのでしょう?

 

 

 

先日公開されたホームページには、

 

精神的、肉体的にうつ病を治療している最中だとし、

 

将来的には、科学の最前線に戻りたいと

 

願っているようです。

 

 

 

研究者として第一線に

 

復帰することを望んでいるのなら、

 

 

 

この騒動のけじめをしっかりとって、

 

結論を目に見える形で

 

証明するしかないのではないのでしょうか。

 

 

 

それが小保方さん本人のためでもあり、

 

世の中のためであると思います。

 

 

 

まとめ

 

 

今回は小保方晴子さんの

 

 

 

○ホームページを公開した意味は?

 

○小保方さんは正しかった?真実は?

 

○現在はどうしてるの?

 

 

 

などについて紹介してきましたが、

 

いかがでしたでしょうか?

 

 

 

それでは、最後まで読んでいただき、

 

ありがとうございました^^