めちゃイケ出演の長崎真砂弓さん

めちゃイケに出てしまったことで、まさかの事態に陥ってしまったのが、
西表島のターザンこと、「長崎真砂弓(ながさき まさみ)」さん。


西表島の外離島(そとばなりじま)で、身に付けているものを脱ぎ捨てて、
頭にはタオルを巻きほぼ全裸で、自給自足の生活をしている。

スポンサードリンク




「人生の終わりの場所」と、外離島を選び移り住んだのだけれど、
長崎真砂弓さんはどうなってしまうのでしょう??

出身地はどこ?経歴は?

長崎真砂弓さんは、名前が長崎なのに、出身地は福岡なんだそうで(笑)

長崎真砂弓の経歴がまた非常に興味深く、
お父さんが腕の良いカメラマンだったからなのか、
長崎真砂弓さんもカメラマンをやっていたことも。


しかし、20代前半の頃、家庭内の事情で、家を出て大阪へ行き、
クラブのボーイをして働いた。


その後、喫茶店のウエイターなどもしていたが、新潟へ出てクラブを経営

40歳の時、新潟で知り合った20歳の女性と結婚
2人の子宝に恵まれて、やっと穏やかな生活を手に入れたかと思った矢先、
52歳の長崎真砂弓さんは、妻と子供の元から蒸発してしまった。


人間不信になって妻子の元から姿を消したそうだけど、
他人は信じられなくなっても、妻と子供だけが人生の糧だ。
とならなかったのかな…


それとも、妻と何かあったのか?

あまり軽はずみなことは言えないが、20歳も年が離れているので、
もしかしたら妻の方に、他にいい人が出来てしまったとか…


スポンサードリンク


長崎真砂弓さんの家族と今後は?

そんなわけで日本中を放浪し、最終的にたどり着いたのが外離島なのですが、
昨年の、めちゃイケの企画で、
全国ネットのバラエティー番組に
長崎真砂弓さんの無人島での生活が取り上げられる。


最高の土地を見つけ、自由に暮らしていたはずなのに、
テレビ放送後、静かな無人島だった外離島は、
長崎真砂弓さん見たさで訪れる人が激増。


訪問者は長崎真砂弓さんと一緒に写真を撮って、
ネットにアップしたのだが、その際、長崎真砂弓さん同様、
全裸で写真を撮ったのが、そのままネットで出回ってしまったのが発端で、
島の所有者から、退去させられてしまった。


20年以上住んでいた場所を追い出され、
家族の元へ戻れればいいのだけれど…

結局、そうすることはしないで、モクタンの浜という、
西表島の陸の孤島のような場所へ移ったのですが、
残念なことに、そこにも長崎真砂弓さんはいることが出来なくなりました。

今後、長崎真砂弓さんはどうするのでしょうか?

もう日本には、長崎真砂弓さんの求める安住の地はないのかと思います。

どこか折り合いをつけ、社会復帰するか、
または、放浪の旅を続けるのか。

まだ、落ち着いた、平和な生活には程遠いような気がしますね。