新山詩織
ど~も Kei です^^


シンガーソングライターの新山詩織さん。

「ギタ女」「ギターガール」
とかって呼ばれてるのご存知でしょうか??


成人式を迎えてますますかわいくなった新山詩織さん。


成人式とはいっても、まだ19歳で、
20歳になるのは、来月なんですけどね^^;


影響を受けた父のこと、

身長や出身中学などについてチェックしてみました!


ではまずは、新山詩織さんのプロフィールを紹介します。


スポンサードリンク


新山詩織(にいやましおり)

職業:2012年デビューのシンガーソングライター

生年月日:1996年2月10日/現在19歳(来月20歳になります!)

血液型:A型

身長:156cm

出身:埼玉県


新山詩織さんかわいいですよね~

よく聞くのは、「広瀬すず」さんや、
広瀬すず
「能年玲奈」さん
能年玲奈
に似ていると言われていますが、
みなさんはどう思いますか??


ボクは「広瀬すず」さんに似てると思うんです!
「能年玲奈」さんには… ビミョーなんじゃないかなw


正直、新山詩織さんは、ラジオのイメージがあります。


ボクは「FM NACK5」をよく聞くので、
火曜日のおに魂の中での新山詩織のイメージがホントに強いんです!


本日、土曜日は、
バカボン鬼塚さんと山口五和さんがパーソナリティをつとめる、
rapture_20160116222937
「HITS! THE TOWN PREMIUM WINTER SPECIAL 2016」に、
ゲスト出演し、生ライブで3曲歌っていました!!


話し方は、「しょこたん」こと中川翔子さんに似てるなぁと思うのですが、
落ち着いたしょこたんといったとこでしょうかw


しょこたん

出身中学や高校は??

出身中学は分かりませんでしたが、
中学では軽音楽部に入り、ガールズバンドを結成し、活動していました。


3年生の時には、オリジナルの曲を作り、
路上ライブをやっていたそうです。


初めて作ったオリジナル曲が「だからさ」という曲なんですが、
メジャーデビュー前の「0枚目シングル」として発表し、
この曲が、アーティストデビューとなり、


だからさ


翌年の、2013年に、「ゆれるユレル」という曲で、
メジャーデビューとなりました。


ゆれるユレル
2012年にデビューということで、当時、新山詩織さんは、
16歳の高校2年生。


埼玉県立桶川高校の生徒でした。


桶川高校の偏差値は51なので、まあまあでしょう。


同校出身の有名人には「ゴーイング・アンダー・グラウンド」
の3人がいます!


ゴーイング・アンダー・グラウンド

音楽を始めたのは父の影響?

新山詩織さんは、幼少の頃から音楽と触れ合ってきました。

それは、父の影響が強かったようです。


新山詩織さんの父は、音楽が大好きで、
バンドを組んでいた過去もあり、自宅にはアコースティックギターや、
エレキギターが数本あり、
ロックやブルースが常に流れているような家庭だったようです。


そんな、生まれた時から音楽とともに成長してきた新山詩織は、
小学生の時には、ピアノを習い、やがて、父のギターに興味を持ち、
現在の「ギタ女」となる第一歩を踏み出したんですねぇ~


ギタ女って、今、いっぱいいますね。

miwaさん、


miwa
大原櫻子さん、


大原櫻子
家入レオさん、


家入レオ
などなど…


競争は激化していくと思いますが、
がんばって、胸にゴンゴン響いてくるような作品を作って、
歌い続けて欲しいですね!