はじめまして。
どーも、『かず。』です。

ボクの職業は、現場で働く職人さん。
もう少し詳しく言うと、
重機オペレーターや、鳶・鍛冶工です。

資格も10種類以上取得していて、
まぁ割りと現場では色々出来るので、
良い言い方だと重宝されていて、悪い言い方だと良いように使われています(笑)

もう20余年現場の仕事に携わっていて、
最近ひしひしと感じるのが、
万が一、ケガや病気で体を動かすことが出来なくなった場合のこと。
ボクのような職人さんの給料体制は、
ほぼほぼ日給月給制が多い。
つまり、当然だが働かないと給料は貰えないし、
月給制とは違い、安定性に欠けるので、
盆や正月、ゴールデンウイークや、シルバーウイークなどという
大型連休があると、気が気でないのである。

深夜、コンビニやファミレスなどのバイトもしようかと考えたこともあったが、
ざっと単純計算して、シュミレーションすると

時給950円のバイトを4時間やったとして、
25日で95000円
仕事から帰ってくるのが大体8時。
軽くシャワーを浴びて、10時~深夜2時までバイト。
朝は4時半に起きているので睡眠時間は2時間を切るだろう。
それをほぼ毎日。

疲労で倒れるのは目に見えているし、
それだけ時間を削って、健康を顧みず働いても、
10万にも満たない・・・
そんな生活はとても耐えられない。

グチっぽくなってしまったがさあどうしたものか(笑)